ホント、テレビ見なくなったなぁ

若い世代のTV離れが一目瞭然 視聴時間が5年で3割以上も減少という記事より
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111104-00000005-pseven-pol

ホント、テレビ見なくなったなぁ
だって、つまんないんだもん

テレビの視聴率低下がいよいよ深刻で、
10月3~9日の視聴率トップは、
日本テレビ系『笑点』で18.1%、
これは週間1位としては史上最低の数字だったとか。

今年8月に総務省が発表した「情報通信白書」には、
世代別の「テレビを見る」時間を過去と
比較したデータによると、
若い世代のテレビ離れは一目瞭然で、
さらにNTTコミュニケーションズが
2010年3月に発表したテレビ視聴の実態に関する
アンケート調査では、20代以下で
「ほとんどテレビを見ない」層が14.7%もいるという
驚愕のデータが明らかになっているとのこと。

『笑点』が視聴率トップとは驚き!
数ある番組の中で『笑点』がトップですか。
以前は『サザエさん』だった記憶があります。
若者で『笑点』を見る人はそうはいないでしょうから、
中高年層が視聴率を稼いでいるのでしょうね。
うちの両親も、昔と変わらないくらいテレビは
視聴している様子で、『笑点』も見ているみたいです。

わたしは昔に比べると、やはりテレビ視聴時間は
減りました。
今定期的に見ている番組は、『アメトーク』・『モヤモヤさま~ず』・
『NHKニュース7』・『ドラマ 相棒』などかな。
あとはWOWOWで、映画や海外ドラマやサッカーなどを
見ることが多いです。


キプリング バッグ
[PR]
by yuko51r | 2011-12-12 17:34 | ニュース